二十三時な時事暦・あおいろマップ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大法変えずに公文を換える、大馬鹿者

<<   作成日時 : 2018/03/14 10:28   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

信者の間では、文春砲に対抗して「朝日カッター」と云うらしいですよー。笑笑。キッといわゆる「青龍偃月刀(せいりゅうえんげつとう)」なんですかねー(失禁)。今再びの「森友(しんゆう)鵺(や)学校」ですカネー。鵺(ヌエ)ですネーと云うトコロだろうか。五張(チャン)風に云うと「SAC指令がキタァー!」かな(何ソレ)。

★旧いアルバムめくりー♪

歌の文句では「有難うって 呟いた」ってなるのだが、立民商行の蓮舫大陸担当部長は「開かずの金庫を開けたどー」って獅子吼しているようです。冷静な巷の声「それって、私たちの暮らしに関係アルノー。」

アレまぁー、森友鵺学校問題は約一年前に戻ってしまったようだ。テレ朝が大層はしゃいで「ザパニーズの朴槿恵疑惑だー!」と喋ったとか喋らなかったとか・・・捏造しちゃイヤよー。

そうすると「りそな銀行VS.公明正大党(ウン?)」とか「童話問題(ウン?)」とか「補助金 大坂の陣」等々も穿ることになるのかな。

画像


そもそも大上段「決裁文書」って何ソレ。始末書に爪印を押したことはあるが・・・失笑。一部マスコミ様にも「稟議書と決裁書」の区別が付いていないみたい(お前ごときが云うなー)。

お上であろうが商人であろうが予算が絡む案件は奉行や番頭さんの承認が必要なんですネー。ましてや「どこぞのウマの骨」との初取引の場合は詳細な「決裁書」が必要なんですネー。

お奉行様曰わく「森友鵺学校の篭脱毛(かごぬけ)」って誰そ彼ー、爆笑しちゃいやよー。ってな訳で「決裁書に概要(補足説明)」をお付けしたんですねー(苦笑)。そこに色々と書いてあったようだ(苦笑)。

コチラもご覧ください→■財務局の業務紹介 財務局

(建前上の)理財部と管財部と仕分け(違った、区別)が難解ですネーと云うトコロだろうか。管財業務の説明写真に「札幌ドーム」が使われていますねー。

「国の融資」が絡むと理財局かな?、知らんけど。大概は「外郭団体」がご担当ですネーと云うトコロだろうか。

コチラをご覧ください→■国有財産の活用例:財務省北海道財務局

時価貸付どころか「無償貸付、未利用等」ってーのもあるんですネー。途中で「用途、使い道」を変更したらアウトなんですねー、国(国民)の財産だから当然かな。札幌ドームもソレに引っかかるかな(だから他を捜したのねー)。ここの部分て重要ですネー、検察的には(知らんけど)。

コチラも参照→■森友学園問題で注目、財務省理財局とは? 坂東太郎のよく分かる時事用語 THE PAGE(ザ・ページ)

ナールホドねー。いわく「そこで役立つのが理財局の管理能力。皮肉にも、国の借金依存が理財局の価値を高めている構図です。」

逆説的に云えば「理財局さえ安泰なら、消費税なんかいらなーい!」ってな暴論も成り立つかな。それは、私たちの暮らしに「関係あるんですー。」

★反省するなら金をくれ

「逆だろー、ゲーハー。」何やら「ザパニーズ(訛ってる?)パッシング」だそうだ、日本語で言うと「除け者」らしいですよー。五張ネルの一部では「ラッキー」と喜んでるみたい(笑笑)。

コチラを参照→■米朝首脳会談は日本頭越しではなく理想的展開 ? アゴラ

なるほどネー。トランプ流の「飴を舐らせて口をむしる(相手の心の裏を聞き出すこと)」は、アルだろうとは思う。

「反省するなら金をくれ」を専らにするチョンさんだけに前もってパッシングされた方が「ラッキー」かな。ただし「主権を犯されたー(拉致問題)」の件だけは忘れないようにしたい。

恒例の「森友鵺学校問題」は、立民商行様をはじめとした「夜盗(ウン?)」様の御商売でしょうから、適宜に受け流すにしても。米朝首脳会談を「歓迎しまーす」程度のリアクションでよいのでせうか?。

コチラをご覧ください→■米朝首脳会談は安倍総理が描いたシナリオか 日比野庵 本館-ウェブリブログ

ウムッ!。テレビメディア様も微に入り細に入りヤッテ欲しいよねー。期待しないけど。

★セレクテッド・アジアン・コミッティー(Selected Asian Committee)

先ずはコチラをご覧ください→■中国全人代、国家主席の任期撤廃の改憲案を可決 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News

陰謀論、もしくは「国際小説」の類いだろうが「セレクテッド・アジアン・コミッティー」ってな委員会があるらしい、日本にも支部があるらしいですよー。

画像


ザックリ云えば「チョンさん、チャンさん、イワンさん」等のお偉いさんが会員のコミッティーらしいですよー。いわゆる「(昔の)極東委員会」に対抗する「非連合国」の集まりらしい。
米朝会談も勿論の事、「森友鵺学校問題」もそのコミッティーの指令が発せられたらしい(笑うとこかな)。

読売新聞は「理財局が絡む『書き換え問題』の先には、消費税潰し(10%)」があると睨んでいるようだ。似非保守さんにいたっては「安倍ガー!を安倍をー!するべきだ、憲法改正が潰れる」と吼えているようだ。

コチラを参照→■消極的支持で最強になった安倍独裁政権のおかしな「原動力」

安倍晋三「独裁亡国論」を読む、ってなテーマへの「岩田温」流の回答だ。立民商行様が口先で甘言を吐こうが、地方組織(例えば、北海道)は「SAC指令を忠実に守って共産党と懇ろ」になっている。旧民進党様のシンパに染みこんだ「アカの垢」は容易に落ちないニカ。

コチラもご覧ください→■高齢層や女性、無党派層で目立つ「安倍離れ」 政治 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

移ろう清少納言様や吉田兼好様の評価はあれども、あれだけ叩かれて「内閣支持率は6ポイントしか落ちてはいない(内閣支持率は先月比6ポイント減の48%)。」

ホンマモンの独裁者の仕業を今一度ご覧いただきたい(AFPBB News)。憲法を変えての「終身独裁者」って早い話が「皇帝による帝国主義」だ。勘ぐれば「それだけ、中国の『経済、社会情勢』がヤバイ」のだろうと思う。

共産主義って何れは「皇帝による帝国主義」に行き着くニカ。ただただ「セレクテッド・アジアン・コミッティー(Selected Asian Committee)」の指令待ちを決め込んでいる我が国のサヨーク様(日本型反知性主義者)を支持するのはヤバイですよー。

画像


ご隠居さん曰く「国会中継無くて清清する、キモい顔を見たくない(爆笑しちゃいやよー)。」何れにしろ「平昌パラリンピック」が終了する3月18日まで「国会正常化」はムリー(キッパリ、笑笑)。

にしても「大法(憲法)変えずに公文(公文書)を換えるとは、大馬鹿者だー!。」

→日本にはびこる「トンデモ左翼」の病理: 中国から帰化して驚いた フォロワー18万人のツイッターで大反響のリベラル批判 単行本。欠点は「カスタマーレビューが面白すぎることだ(苦笑い)。」「「SAC指令がキタァー!」の意味が理解出来る(参考にして御免なさい)。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

リンク集

二十三時の色暦・ももいろマップ
sorry! adult only

ベストWebサイトへの道
懐かしいアイドル


大法変えずに公文を換える、大馬鹿者 二十三時な時事暦・あおいろマップ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる