二十三時な時事暦・あおいろマップ

アクセスカウンタ

zoom RSS 護るも攻めるも黒鐵の路、北海道の場合

<<   作成日時 : 2016/11/23 09:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

皇國(失礼しました、御國かな)の四方を守るべし、と云う話である。JR北海道発表「JR単独では維持困難な路線(11月18日)」云々に対し、北海道新聞までもが「もはやJRに任せられぬ」ってな社説をぶち上げていた。以下諸々に皮肉たっぷりな話になりますが、悪しからず。

★衆参の憲法審査会、政治的ローカル・ニュース

ってな話しをぶち上げようかな、と思ったら、全く議論が噛み合ってなーい。早い話が「解散総選挙が心配」でそれどころじゃないわいなー!。情けないネー、金返せ。

コチラを参照→【憲法改正】議論前進の責務は自民党にあり 国民の権利を奪うな 自主憲法の党是はどこへ? - 産経ニュース

怒ってますねー、産経新聞さん。笑うとこではないですよー!。

コチラも参照→【安倍自民の正体】第一次安倍内閣法務大臣・長勢甚遠氏「国民主権、基本的人権、平和主義、これをなくさなければ本当の自主憲法ではないんですよ」(2012年創生「日本」東京研修会にて)

おーっ、攻めてますねーwww安倍ガー(笑うとこですよー)。キッと自民党の説明の仕方が悪いのだろう、かな。

早い話が「原風景としての共産社会」と云う事で説明できるかな。旧石器だか縄文時代だか知らんが(微笑)、祖の時代に「国民主権、基本的人権、平和主義ってあったのか?」と云う事だろうか。

対称性の破れ(知ったかぶり)、もしくは非対称社会であった縄文時代にあって大切なのは「自己を超えた何者(モノ)かの持続性」だろうか。それって「日本列島人である私たちの原風景である『原共産思想』なんじゃないの。」

画像


少し古いが、興味深いデータだろうと思う。今も社会ってのは「数学的対称性」とは無縁なのだ。因みに、2001年の日本全体の乳児死亡率(対1000人比)は3.1であった、2015年は1.5だ。北海道のソレは良い数字だろうとは思う。

コチラを参照→農地改革による日本仏教の衰退

黙読ですね。安心して下さい「国民主権、基本的人権、平和主義」の無い社会ってーのは「原風景としての共産社会≠マルクス」を希求しているんですよー。

★線路は続かないよ|何処までもじゃないよー、道新的地域ニュース

先ずはコチラを参照→当社単独では維持することが困難な線区について.pdf

ザックリ云って「黒い線と青い線」のところだけは残します、と云う事だろうか。オーマイガー。

それに対してのドーシンさんの社説がー「社会主義販売(ソーシャリズム・セール)丸出しだー。」

コチラを参照→北海道新聞 THE 社説一覧

11月19日の「【北海道新聞】 北海道の鉄道網 もはやJRに任せられぬ」をお読み下さい。何と言うのか韓というのか(ウン?)、ソーシャリズム・セールそのものですね。国有鉄道からJRへという歴史は完無視です。

何と言うのか「ふるさと銀河線」でサンザンに議論した歴史も何処吹く風ですよー。

コチラを参照→50年前は4000kmあった北海道の鉄道、いまは2500kmに 「維持困難」でさらに半減か(乗りものニュース) 赤かぶ

モノスゴーク・ザックリ云って、その昔に「多段段丘の最下段(河側、海側)」に鉄路や道路を作ったのだ。何故なら「居住適地じゃないからだ(洪水)。」その為に「鉄路と道路」が並行している。

その居住不適地に人びとが住みだした、のが北海道の歴史である。早い話が「河岸や海岸を人口構造物で覆うって、自然をコントロール」したわけだ。道新さんが大嫌いな「公共事業」ってやつだ。

画像


漏れ聞くところによると、JR北海道さんの本音は上図の如くらしい、正に「対称性の破れ」そのものですネー。それじゃ何で「「黒い線と青い線のところだけは残します」ってな仕儀になったのか。それはドーシン様に気を遣ったからだ。

闇雲に鉄路をぶった切ったら「JR北海道労組」様がお怒りになるでしょ、読売新聞によると「労組は今次の計画に満足」だそうですよ、ほどよい人員削減だーと云うトコロでしょうか。

様々に文句を垂れている市町村の首長様だが、「北海道庁(北海道札幌市中央区 北3条西6丁目)に陳情するさいは、お車か空路」を利用なさる方が多いとか。ネットでの口コミ「鉄路を利用せんかー。」ごもっともな御意見である。

コチラを黙読して下さい→■建設から100年超のトンネル視察、老朽設備の情報公開求める JR北海道の第三者委 - 産経ニュース

何と言うか、抵抗を専らにする人々の辞書には「投資」という言葉がないのでしょうd(^-^)ネ!。中華人民共和国様にも「投資」という言葉がアルのにねー(日本語由来の言葉だが)。北海道新聞を読んでるからでしょうかね。

コチラも参照→観光、移住、企業誘致…新幹線で北海道は変貌する 財界さっぽろ

何と言うか「初心忘るべからず」でしょうかね、極めてバランスのとれた真っ当な考え方ですね。それに比べて、ドーシン様の物言いは「単品主義」なんですね、北京ダック一辺倒で偏っているんですね(失笑)。

「北海道だけ『アジアインフラ投資銀行(AIIB)』に加盟」して、交通インフラに投資して貰っては如何でしょう。どうですか?「北海道新聞」さん、AIIB第3位の株主であるロシアのプーチンさんを説得して下さいよー(苦笑、失笑、後に爆笑)。

以上、諸々に皮肉たっぷりな話で恐縮です。



曲調がワルツ(三拍子)風だったんですね、だからというか「品格」がありますね。コメントにいわく「憲法改正し真に國と日本人を守る軍法のある自前の國軍にすべし」だそうです。ウム!沈思黙考かな。

「11月22日午前5時59分ごろ発生した福島県沖地震(仮称)により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。」

「大メディア様がSNSのトランプ動画(長さ=2分半)に一喜一憂しているようだ。社説まで書いているようですよー!。恐るべし『ネット戦略(空中戦?)』かな(苦笑い)」

→縄文語の発掘 単行本


→アイヌと縄文人の骨学的研究: 骨と語り合った40年 単行本


→アイヌと縄文: もうひとつの日本の歴史 (ちくま新書)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

リンク集

二十三時の色暦・ももいろマップ
sorry! adult only

ベストWebサイトへの道
懐かしいアイドル


護るも攻めるも黒鐵の路、北海道の場合 二十三時な時事暦・あおいろマップ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる