テーマ:軍事

新年早々に円乗(ウン?)させたくないが・・・ナニぃー!

掻い掘りして「特定外来種」を駆除する事を「池の水を全部抜くー」とか云うらしい。環境大臣もご推奨だー!。「カミツキガメとかアリゲーターガー、そうそうアメリカザリガニ」などもヤバイ層ですよー(ウン?)。新年そうそうナンですが、御免下さい。 ★イミテーション・ヒューマン ウーマン村本とか云う男性芸人さんが、年跨ぎの某番組にて「キワ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝鮮半島って何処にあるの?

日本製のアジア全図を閲覧すると、日本海は「日本湖」のように見える。神様にお願いして「朝鮮半島」を削って?もらうと、海らしく見えるだろうかな。不謹慎だー、嫌韓だーwww。 ★横と後ろは「刈り上げにして下さい。」 刈り上げ閣下がまたぞろミサイルを打っ放したらしい。今年に入って通算七発目らしいですよー。 コチラを参照→■ミサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無党派層、吉凶における標準方向と一般方向

北ミサイル発射ー!、「飛んで火に入る夏の虫」だろうか。韓国への戦略兵器配備(先制攻撃)も「辞さない構え」らしいですよ、トランプ大統領は。対する朝日新聞は「首脳会談にぶつけられた」ニダ、と吼えているようだ、"dual nationality"なマスコミってどうなの?。 ★無党派層ってどうよ ザックリ云って「インデペンデント」な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ただ者じゃネーネーズ(ウン?)

年末の所信表明(ウン?)、「来年こそ賢いプチ論文」を書くぞー(影の声:無理だろー)。 ★垢(あか)狩り(ウン?)、自虐な人々 先ずはコチラを参照→■サンダース、ホワイトハウスを襲撃する社会主義者 - ル・モンド・ディプロマティーク日本語 いわく「ヴァーモント州の上院議員であるサンダースにとって失うものはわずかだが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウリナラの制度は一流(自称)だが民度は韓流か?

いやはや「朴槿恵さん主演の韓流ドラマ」の筋立てが全く理解出来ない(苦笑い)。「議場外党争」であるデモに拘ると、トランプ劇場の二の舞になって、購読者(視聴者も)を減らすかな?(老婆心ながら)。ニューズウイークは「いまだ農村国家の韓国」と喝破しているようだ。米国がアジアへの関与を減らすと、アセアンも含めて「中国による朝貢体制」の復活かな?(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七人の侍、いよいよ冬だっぺ(オーマイガー!)

と云う訳で(ウン?)、一発目の水曜更新だー。いわゆる「政経ニュース」系の秋冬枯れがヒドいようだ、米大統領選の影響かな(知らんけど)。ニュー速系掲示板(2ちゃんねる様?)などの地盤沈下はお気の毒なくらいだ。画像掲示板などもあおりを食ってテーヘンだー!。新聞やテレビも御同様かな(一緒にすな-っwww)。 ★七人の侍 映画評論家の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お神籤付きのお菓子、フォーチュン・クッキー

巨視的な話しだが、「お金があっても他者の便益を軽んじ、お金があってもリスクを取ろうと為ず。」早い話が「下世話な意味での他力本願で、政府がー総理がー、何とかするベッキー」と云う事なのか、あくまでも巨視的な話しですが。 ★群雄割拠 何と云う事でしょう、参院選に参加する政党は諸派まで含めると「十党派」を越えるそうだ。善意に解釈する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遼寧甘栗ドンブリコ、お池に嵌まって大変あるよー

北のチョンさんの飛翔体一発で夜も眠れずかな、中華人民共和国さんは。狗日的かな(日本語:くそっ垂れ)。 ★金正恩斬首部隊だー(ホンマカイナー) 北朝鮮ミサイル発射ーってなニュースが駆け巡っている、我が国のメディア様の間で。と云う訳で、変則的なニュースをばイッパーツ禁じてみる(ウン?)。 先ずはコチラを参照→■人工衛星打ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国民に多様なオプションを与えるべきだ、政府は

「冬来たりなば春遠からじ」と云うそうだが、札幌の1月の平均気温は-3.6度である、2月は-3.1度、3月になってようやく0.6度(とほほ)。最低気温がプラスになるのは4月になってからである。北国の春は今だしかな。 ★あぁー北国の春~~ぅ♪ コチラを参照→■日米韓は「北朝鮮を追い詰めているフリ」など止めるべきだ ワールド …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

軍人さんは政略がお好き、人生なめずにコレなめて

上から読んでも下から読んでも「カクバクか(核爆化)」ってかー!。1月6日(水曜日)はアジア(特に北東アジア)関連の「予定稿」が吹き飛んだ瞬間だったろうと思う。プロ・マスコミさんお気の毒ー、かな。 ★週刊誌や月刊誌はお気の毒だ、ホンに役立たずな南のチョンさん 有力誌(一応は)である週刊文春や週刊新潮(部数の順番)には、当たり前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシア軍機撃墜で混沌とするかシリア情勢

いわゆる報道系情報番組は大忙しである、露軍機撃墜を触らなくちゃならないし、原節子さんの訃報も採り上げたいしネー、大変だ。ハイハイ、微に入り細に入り頑張りまーす(ご苦労さんー)。 ★マスマス遠のくプーチンさん来日 北海道新聞は、「除雪見送りに札幌市民怒り 62年ぶり積雪40センチ超 市『解ける』と甘い判断」と大層お怒りでアル。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ならば陸戦だ、軍靴の音を聞かせてやるぞー

我が国のサヨーク様が仰る戦争とは、いわゆる「陸上戦」の事を思っているらしい。例えれば「サヨクは陸軍がお好き」かな、古来より「愛憎の念が入り交じる」と云うじゃないですかー、知らんけど。 ★徐州徐州と 人馬は進む 軍靴だ軍靴と叫ぶサヨーク様は、「散兵線の花と散れ」と云う陸戦がお好きだと云う事だろうか。因みに、散兵線とは「fron…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テロでカラ騒ぎ、たまには左に寄ってみたりして

不謹慎気味のタイトルで失礼ネー。左は左でも左党だったりして(一応は笑うところ)。にしても、我が国の保守系紙は「ヨイショ」がお嫌いらしい。一応は云うでしょ「豚もおだてりゃ木に登る」ってね、貴様ー!ブタさんに謝れー(すいません)。 ★シーさんタラ凄いですネー 先ずはコチラを参照→■2014 とくほう・特報-ガザの悲劇 なぜ繰り返…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

深刻劇の第二幕、笛吹けど踊らず

フランス紙のルモンドは、日本が「パリ同時テロ」と呼ぶ事案を「非対称の戦争」と呼んでいるようだ。オランド大統領が「仏全土に非常事態を宣言し、すべての国境を封鎖した」意味を理解できない我が国のマスコミは「ボケている」ようかな?。 ★深刻劇 第二幕、貴方自身が変わらないと社会は変わらない テコンドーは知らないので柔道(韓国起源ニダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南シナ海は従前に広いかな

南シナ海は十分に広いのに、なして?「米国は些細な部分に拘るのか」と中国様が吼えているらしい(笑止)。以前にも増してアンタが狭くしたんだろー、バカたれがー!。 ★猿山のボス争い 札幌市の円山動物園のサル山が去る10月24日(平成27年)にリニューアルオープンしたという。いわく「新しいサル山で、より生き生きと遊ぶニホンザルたちの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空母が欲しいかな、神社参拝でお決まりの反発

パイルが未達って初耳だー、未だ目標に届かずってなわけで大変だーと云う事ですね。政府要人が神社に詣でる度に「反発だー」ってのもルーチン化(五郎丸カー!)してますね、中韓朝毎のお呪(まじな)いかな、知らんけど。 ★安倍総理がレーガンに座乗、現職の総理大臣では戦後初 座乗じゃネーだろー、捏造するなぁぁー(笑)。麻生太郎さんと中谷元…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トーシロー時代とズルーシ、第三次世界大戦?

ズルシーかズルーシかで迷ったが(業界人かー)が、どうでも良いと気がついて語呂の良い(個人的感覚です)ズルーシにしました。 ★第3次世界大戦ってクルのー? アメリカ(同盟国なので先手でよろしく)VS ロシアってな構図になると巷に蔓延るのが「第3次世界大戦」と云うフレーズだ。物事は損得勘定なので、その例えは下記で。 朴槿恵…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

支那の事は産経に任せろかな?、南京陥落

北支那(きたシナ)方面軍とくれば、中支那(なかシナ)方面軍となり、ついで南支那(みなみシナ)方面軍と云うのもある。ややこしいついでに上海派遣軍ってーのもある。日中戦争と云う文句で括ると、大日本帝国陸軍(当時)の戦闘序列をどの様に説明するんでしょうか?。歴史を溶かす企みにはのらない方が良いようで。 ★南京陥落 先ずはコチラを参…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南沙諸島(スプラトリー諸島)な人々

スプラトリー諸島と云えば「スプラリー諸島海戦」を思い出す方もおられるだろう。1988年頃にベトナム海軍と中国海軍で争われた武力衝突だ。越中は1974年にも西沙諸島(パラセル諸島)で海戦をおこなっている。勝敗は兎も角も、ベトナム(越南)でさえ(失礼)中国相手に海戦しているのだ。オバマさん分かってるかい。 ★中国は何故に「南沙諸島」に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中韓接近で牛蒡掘る

北海道に「ごんぼほる」と云う成句がある、漢字で書くと「牛蒡掘る」となる(なまってるベヤー)。元々は津軽弁らしいですよ。意味は「意固地、偏屈、我執、我欲」を専らにする様ってな事らしいですよー。 ★山川出版、世界史総合図録 日本の高校生の参考図書である「世界史総合図録(07年版)」にて、1910年の「日本、韓国併合」以後は「日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成の寺子屋、ほめすぎー!

大韓民国におけるlove and respectな国民様の四代義務は「教育・勤労・納税・国防」だそうです、素晴らしいですね(棒読み)。我が日本より一つだけ多いようです、うふふsmiley。在日本の同胞様も「国防」の義務を果たすべきでしょうか?。 ★背に汗して働く 何方かが(お名前は失念)、主権在民とは「背に汗して働く」事だと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民主党!ケツの始末が大変だー

「どんなに上手に隠れても 赤いCさんが見えてるよぉ。」近頃流行の五人組(文革四人組+毛)は、「時局は極めて重大なる事態に直面せるものと思ふ」と、紅衛兵をそそのかして大暴れである。この際の「毛」は誰なんでしょうか?。きっと、密書が届いたんでしょうな。 普通の人にとって共産主義も社会民主主義も同じ屁には違いない、行進しながらプッププッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

習主席の「お前が言うなー」な談話

中華人民共和国のpolity(日本語で政体)は、外務省によると「人民民主共和制」なんだそうだ。しかも、今は過度的な政体で「2049年までに社会主義現代化国家」を目指すそうだ(苦笑)。 ★落語的マクラ 某所(苦笑)で「安倍ガー、国会会期中にも関わらず、大阪系民放の生番組に出演してたー」と、サヨーク様が叫んでいた。 審議を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日清戦争と韓国の言う東学農民運動

日本史の「甲午農民戦争(東学農民運動)と日清戦争とのつながりが今一つのみ込めません」と云う質問があるようだ、ネットで(微笑)。歴史認識は、政局面や社会面だけで見ては真実は解らない、国際情勢を含めた総合面で見る必要がある。 ★世界史における日清戦争と帝国主義 「日清戦争って何?」ってな質問に対する答えは、ザックリ言って「日露戦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南北一発触発?じゃねーよ、朝鮮半島

大阪府の粘着テープ事案で某週刊誌が「鬼畜グループの正体!」ってな具合に煽ってた、早い話が「世情不安で安倍ガー」と云う目論見だったんだろうが。残念ながら単独犯だったようだ。 ★煽ると言えば半島様がー! 一触即発や危機一髪はほぼ同じ意味だ。洒落た言い回し(不謹慎ネー)に「刀光剣影」というのがある、殺気が漲っている様を表す四字熟語…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京裁判を検証します、稲田朋美政調会長

テレ朝を初めとするテレビメディアや新聞各紙は「平和と不戦」の一色である、今日この頃。報ステの古舘・国民啓蒙相と大本営発表・平出大佐との違いに悩む今日この頃です。因みに、平出大佐は戦犯訴追を逃れるために北海道に隠遁し昭和23年(28年か?)に病没したそうです。 ★極東国際軍事裁判とサンフランシスコ講和条約 稲田朋美政調会長が「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国セウォル号引き揚げと中国国営企業

21世紀構想懇談会の報告書に対し社民党(又市幹事長)が曰く「政権寄りで信頼は置けない。談話についても『反省とおわびの言葉』が抜ければ、アジアの国々の信頼を損なうだろう。」・・・と云う事は、良い報告書だと云う事だろう。 ★李承晩ライン、韓国が云う平和線 そもそも大上段、「李承晩ライン」って何さ?。韓国的安全保障上は黄海及び日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

護憲派は乱舞す、なれど改憲は進まず

乱舞と云うのは「入れ乱れて踊り狂う」ことである。戦後70年ともなると改憲派も護憲派も「インポテンツ」だろう(下品ネー)かな?、頼りは政欲の強さのみであろうか。 ★全面講和論って何さ? 先ずは世界史年表のお復習い 1933.11 米、ソ連を承認 1934.09 ソ連、国際連盟加入 1949.10 中華人民共和国成立 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴルァ!!!防衛出動したろかー

最近とみに「戦争」の二文字が頻出している、我が国の特定マスコミで。戦争は「宣戦布告により発生し、当事国間の講和」により終了する(戦時国際法)。日本の法律の何処に「宣戦布告」の規定があるのでしょうか(笑)。 ★サヨーク様の母国の憲法 違和波?新書の読み過ぎで「頭がおかしくなっている」人々を称して、サヨーク様と云うのだろうと。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立憲主義とは超合金の檻かな

自公が推薦した早稲田大の長谷部恭男教授が衆院憲法審査会で、「安保法案は憲法違反だー」と吼えたそうだ。春の珍事、まだまだ春ー!か。 ★超合金 先ずはコチラを参照下さい→■“国民の生死”をこの政権に委ねるのか?集団的自衛権―憲法解釈変更の問題点(長谷部 恭男/早稲田大学法学学術院教授) 憲法は、「代議制民主主義によって選ば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more