怖いもの知らずの素人が「統一戦線」を語ってみる

ガクブルってやつかな!(嗤う)。

★そもそも大上段、統一戦線って何?

東大・京大(順不同)にでも逝って学問を究めたいのなら別だが、普通の人が普通に暮らすのなら知らなくて良い言葉に「統一戦線」ってーのがある。それでもチョットぐらいは触ってみたい方は下記で。

コチラを参照→統一戦線についての党の立場は?

流石は東大、解りやすいですねー(何処がダー、苦笑い)。早い話がーっ「革新『統一戦線』から民主連合政府(←ココ重要)へ」と云う事ですね。もっと詳しく知りたい方は「日本共産党綱領、第4章」で検索して下さい。

平成16年に改訂された綱領に関する、難解なCさんの講義録を拝見できますよー!。

画像


兎も角も、今次の参院選は「統一戦線」の一環だったわけですね。ご苦労様です。ネットの噂では、今次の都知事選も統一戦線の一環らしいですよ。

★私は昭和15年の生まれです、終戦の時20歳でした

都知事候補のお一人が暗号でお喋りになったらしい。ザックリ云って「統一戦線は主敵を作らなければ霧散霧消してしまう持病」を抱えている。60年安保以後の抽象的(インテリ主体思想)な左翼運動では限界がある。

ってな訳で、大衆受けする勧善懲悪風な「反ファシズム・レジスタンス」に先祖返りしたわけだ。求心力を高めるために「安倍ガー、ファシズムだー」となるんですね(失笑)。その辺の暗号を解く鍵は「抗日民族統一戦線(八・一宣言)」だ。

コチラを参照→八・一宣言

なるほど。この位にザックリした説明の方が理解しやすい。「人民戦線運動は世界の人民と提携するためのものではなく、ナショナリズムを煽るものであり、支那の場合はそのナショナリズムを日本に向けるためのコミンテルンの大政策だったのだ。」

ここのところが重要ですね。相手を「ナショナリズムだー!」と煽るのも、テメーの悪癖を糊塗する手段なんですね。欺されてイはイケませんよー、都民さん(苦笑)。

★シナミンテルンとフロント団体

不勉強で、何時からコミンテルンが「スターリンから毛沢東」へ渡ったのかは、分からない。恐らくは昭和24年の「中華人民共和国の建国」から昭和28年の「ヨシフ・スターリンの死」の中間だろうと思う。

毛沢東の手に渡った国際共産主義的陰謀組織(運動)を「シナミンテルン」と云うらしいですよー。その先棒を担ぐ人々の群れを「フロント団体」と云うらしいですヨー。

画像


マル暴用語の基礎知識に「フロント企業」がある如くに、スポーツ用語に「前衛」がある如くに、公安用語の基礎知識に「フロント団体(正式名称は不明、笑い)」と云うのがあるらしい。マスコミ用語では「市民団体」と称しているようだ。

コチラを参照→沖縄|かつて日本は美しかった

上は一例に過ぎない。

コチラも参照→中国外交の大失敗 中西輝政著 PHP新書

あれまー「共産党員である日教組の大幹部である赤津益造氏」ですかー!。お化け屋敷よりも恐ろしいですねー。赤津益造はワザとぼかして「赤津益三」と表記されることもあるので宜しくー!。

コチラも宜しく→[PDF]30年間人民日報に登場した日本人の集大成 - 中国研究書店

ほっほー、いわゆる「進歩的文化人」というわけですねー。吉永小百合さんて大物なんですね、想像以上に。東京都出身ですねー、小物ばかりの候補(失礼ネー)のなかで知事選に出馬したら・・・以下自粛(苦笑い)。

最後にコチラを参照→ブログ 再録 日本共産党への要望

ナールホドねー。いわゆる「専従」さんではないようだが、シンパはシンパなりに心配しているようだ(苦笑い)。この度の参院選や都知事選で「御意見が実現されたんで背羽化?(ウン?)。」是非ともお聴きしたいですねー。

→なぜニッポンは歴史戦に負け続けるのか 単行本(ソフトカバー)。初心者向けに分かりやすく語られている。にしても、カスタマーレビューが面白い。

なぜニッポンは歴史戦に負け続けるのか
日本実業出版社
中西 輝政
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by なぜニッポンは歴史戦に負け続けるのか の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"怖いもの知らずの素人が「統一戦線」を語ってみる" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント