独逸では共産党員は魔人だと思われている

参院選も最終局面に突入せり!、てなところで盛り下がってしまったようだ。何で?でしょうねー?(何時もの苦笑い)。而して、ネットでは「イデオロギー論争」に突ニューだー!!!。

★レジェンド若しくはジョーカー登場

日本共産党は、前の議長様であらせられる「不破哲三」氏を投入したらしい。何がって、選挙戦終盤だからでしょ。読売新聞と産経新聞が報道していた。ドチラかというと、産経新聞が張り切っているようだ。

俗に言う「飛んで火に入る夏の虫」というか、洒落ていうと「ジョーカー登場」と云うトコロだろうか(失笑)。党の「民主集中制が機能不全」になったんでしょうな(さらに失笑)。

画像


コチラを参照→不破哲三の演説 - 2014年衆院選のハイライト、三つの構成部分 世に倦む日日

まぁっ、黙読してください。あの選挙って「自公が圧勝325議席…民主伸び悩み、維新苦戦、共産躍進21」ってな結果でしたよねー。躍進の二文字よ今一度ー、と云う事なのねー!。老骨に鞭打つレジェンドかな(字余り)。

コチラも参照→共産党のいう民主集中制て、独裁制ということですね?そのわりには、よく共産党... - Yahoo!知恵袋

ウムッ、解りやすい回答ですねー。ジョーカー登場と云うのは、いわゆる「緊張がゆるんだり、年老いたりして、しっかりしたところがなくなる(箍が緩んだ)」と云うトコロでしょうか。Cさん危うし・・・以下自粛。

それにしても、ネットでのニッキョウさんの議論を見るに付け、登場人物や用語を理解しないと「何を喋っているか良く解らないですよねー。」と云う事で、巻末に「人名録と用語集」をお付けしました(笑い)。

★伊太利You

バングラ・テロ報道も収束気味みたいだ、選挙に集中ってなトコロなんだろうかな?。一つ気になったのが「何故そこにイタリア人が」という報道が少ない点だ。

コチラを参照→バングラデシュ・バッグ・シューズ工場ならバングラビジネスパートナーズ バングラビジネスパートナーズ │ Bangladesh Business Consulting

ナールホドねー。下部にあるリンク先の「バングラデシュアパレル工場」ってな記事も参照下さい。繊維というより「ファッションと云う平和産業」を選択したのは懸命な事だろうと思う。我々が思うよりも「政治的安定」が重要だと言う事だ。

さらにコチラを参照→バングラデシュ、中国による深水港建設計画中止 日米印が後押しか=印メディア-サーチナ

この「深海港建設」に関しはロイター電(2015年9月)も報じていた。いわく、日本が提案した「マタバリの港湾建設(含む、複合設備)と火力発電所4基に対する資金提供」をバングラ政府が支持した。この資金提供は「日本の国際協力機構(JICA)」が協力している。

コチラも参照→緊急提言尖閣防衛戦争論 - 中川八洋 - Google ブックス

特に「図2」をご覧ください。バングラデシュの地政学的ポジションが如何に重要かお解りだろう。読売新聞等の報道によると「対バングラデシュへのODA」が一服気味らしい。我が国民における「インド洋に対する興味」が薄い、と云う事情もあるようだ。

「シナ海ばかりが海じゃない」と云う事で宜しく。

★特別付録

先ずはコチラを参照→日本共産党人名録 - Awa Library Report

若干見づらいですねー!。

ってな事でコチラも参照→日本共産党の人物の一覧 - 国会議員 - 政治家 - 人名 - 固有名詞の種類

ナールホドねー。あくまでも参考程度と言う事で宜しく。

さらにコチラも参照→日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中 日本共産党用語事典が発売されていた!

本を買えーってな内容だ(苦笑)。にしても「☆ヘェ![津久井]なる用語![不破哲三所長さんの1000坪に上る個人宅をさす!悪い意味]にも使われるのですかァ!。」←有名な話ですネー(深層?は適宜検索で宜しく)。

★蛇足

コチラを参照→【真・人民日報】習近平政権を悩ませる中国共産党の党費滞納問題 (1-2ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK

ウムっ、解りやすい記事ですね。

さらにコチラも参照→日本人に謝りたい 第5章

ウムっ、信じるも信じないも貴方次第だが、「不確実性に満ち満ちた思想」だと言う事は知っておいて欲しいですね。甘い考えで「一度だけなら、投票してみよう」ってな態度は非常に危ない。英国の国民投票を他山の石としましょう。

第一章から第6章まであるようだ、時間があればお読みいただくのも一興かな。さすれば「独逸では共産党員は魔人だと思われている」の意味が分かるだろうと思う。個人の見解だが。

→尖閣防衛戦争論 単行本(ソフトカバー)。筑波大学名誉教授の「中川八洋(なかがわ やつひろ」先生。アンチ「産経新聞・櫻井よしこ」系の超保守派の論客。昔は「朝まで生テレビ!」にご出演だったが、今はテレビでお見かけしませんねー。某掲示板で「安倍はー」と叫ぶ真正保守主義派の方々のアイドルかな、知らんけど(苦笑い)。
尖閣防衛戦争論
PHP研究所
中川 八洋
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 尖閣防衛戦争論 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


→中国はいかに国境を書き換えてきたか 地図が語る領土拡張の真実 単行本。平松茂雄先生は、櫻井よしこ氏の「国家基本問題研究所」の評議員だ。つまりは「中川八洋」先生の敵と言う事だろうか(苦笑い)。


→日本人に謝りたい―あるユダヤ人の懴悔 単行本。作者は何者なんでしょうね?。

日本人に謝りたい―あるユダヤ人の懴悔
日新報道
モルデカイ・モーゼ
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本人に謝りたい―あるユダヤ人の懴悔 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


"独逸では共産党員は魔人だと思われている" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント