特定複合観光施設区域整備法案(カジノ含むIR整備法)

目をむいて「カジノ法案だー!」と叫ぶ人々がいる、笑うとこですネ。素直に「韓国の雇用が奪われる」ハセヨー、と云えば宜しかろうと思うが・・・素直じゃないのねー。

★持っている地図が違う

北海道のオホーツク沿岸地域(含む、北オホーツク)のとある町に「パチンコ店」が六つもある!。漁業を主とした(酪農や林業も)地域だが、六店が共存できる「圏・域・環・輪」があるようだ。

何故かというと。それぞれの業務におけるカレンダーや時計における「繁忙期と非繁忙期(閑散期かな)」のサイクルに違いがあるからだ。

パチンコ業界様が持っている地図が我々一般人の持っているソレとは異なっているのだ(良い意味でですよー!)。

★経済は合戦だー!

商売と言い直しても良いかな。カジノ含むIR整備法のキモは「投資」にある。

コチラを参照→■韓国カジノ関連株、日本のカジノ解禁法案推進で下落 Joongang Ilbo 中央日報

2016年の記事だが「中央日報って解ってるー」かな。コメントも面白いですねー。いわく「駅前朝●鮮カジノの市場規模は19兆円だー(バブル期は30兆円!)、その発想で言えば『世界最大のカジノ詩情(ウン?、市場)』になるだろう。」

但し書きです「法的には、パチンコはカジノ」じゃありません(苦笑)。物々交換ですよー!(爆笑しちゃいやよー)。

釈迦に説法で恐縮だがトレードとは「(実)物 < お金(銭)」の世界だ。国内外の投資をいかに呼び込むかが重要なのだ。

下品な例えだが「コマ札をイッパイ貯め込んで喜ぶ人はいない。」コマ札を銭に変えてこそ「嬉しー」となる。ブッキー(bookie)って言うらしいですよー。

IR整備法は、主として海外からの投資を呼び込む為のツールなのだ。ザックリ言えば「投資=ノウハウ(技術情報)」なので「ノウハウも呼び込む」という発想を持つ必要もあるかな。

韓国(ソウル・チェジュ島・プサン等々)と競合するのは間違いないだろうが、カジノ先進国(微笑)である韓国様のノウハウ(失敗と成功)を呼び込む、と云う意味で「共存共栄(圏・域・環・輪)」できる余地はある。嫌韓様は嘆き悲しむだろうが・・・以下自粛。

コチラをお聴きください→■海を見ていた午後 Hi-Fi Set

読売新聞(編集手帳)御用達の歌らしいですよー(微笑む)。こう言う風景やレストランは札幌にもあるけど、残念ながら海は見えません。川ないしは丘バージョンも作って欲しい。「お前が作れー」はナシでヨロシク。

この歌のように、センチメントなイメージだけじゃなく計算ずくで創造(ココ重要)する必要がある。「計算」と云うフレーズがお嫌いなら、アルゴリズム(算法)と表現しても良いかな。

★愚痴を言わずに

いわゆる「リベラル様」って、どうして根暗なんでしょうネ。カッと目をむいて、つり上げて「依存症だー」と叫ぶけど、貴方が「サヨク依存症」なんでないのー。

いわゆる「(日本における)コマ札(券)遊び」には「競馬、競輪、競艇、オートレース」等がある。

アサヒシンブン(2018年)によると「日本はギャンブル大国で、パチンコだけで約22兆円、競馬や競艇、競輪なんかも合わせたら30兆円産業になる。」らしいですよー。

それぞれに「力を入れていらっしゃる議員」もおられるそうな、それぞれには「依存症候群」に罹患している方もおられるようだ。お医者様(厚労省)の出番かな、ヒョッとして弁護士様もかな?(笑い)、いわゆる「多重債務者の増大」という事ですねー。

コチラを参照→■IR実施法成立、訪日客誘致を図る「観光大国」日本-Chosun online 朝鮮日報

なるほどネー。冷静に分析していますネ。

北海道の苫小牧も有力候補になっているようだ。御家の事情的に言うと「積雪地域のリゾート経営は採算を確保するのが難しい。そう言う意味合いでは、『通年の賑わい』を確保できる複合観光施設ができるのは有利(ポジティブ)に働く。」

ソレでも「苫小牧にカジノは不要だー」と叫ぶ人も湧いているようですよー、地元民じゃネーと云うトコロだろうか、知らんけど。「赤字に白く『ハンターイ』と染めてぇー♪」かな?。

★黙読ですネー

コチラをご覧ください→■データえっせい パチンコ実施率の変化

なるほどネー。

画像


→カジノと日本経済 (別冊宝島 2549) 大型本。
カジノと日本経済 (別冊宝島 2549)
宝島社
2017-02-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by カジノと日本経済 (別冊宝島 2549) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック