安倍丸は落城するか?、おんな城主は百合子(NHKかー!)

ワイドショー並みのドギツイタイトルで恐縮です。ザックリ云えば「攻める順番が違うだろぅぅー」で、2019年の参院選まで「待てなかったのかー。」かな。。いきなり本丸を攻めても落城させるのは「ムリーwww。」因みに「何ら当選目的がなく、単に特定候補者の落選のみを図る行為である場合には、選挙運動には当たらないと解されている」そうですよー!。つまりは合法って事で、事前運動では無い。大いに頑張ってネーと云うトコロだろうか。誰に喋ってるの(笑)。

★美男美女が餞別ちょーだい(ウン?)

解散日の9月28日付けの読売新聞の一面大見出しに曰く「民進分裂へ。」プロたるもの(大上段)「政局の読みが命」だろうと、テレビ・ニュース(ワイドショーは論外)ばかり観ていては「ファクトすら解らない」かな。

餞別って「farewell gift」の事かな、民放さんは「選別だー!」と叫んでいるが・・・世の理が理解出来ないんだろーかな?。因みに「お別れ会はFarewell Party」で「蛍の光はFarewell Waltz」だろうかな。

画像


小池百合子さんって「和製 ヴィヴィアン・リー」かな(ウン?)。因みに「ロバート・テイラー」は誰?、若狭さん?「まさかーwww。」ここはヤッパリ「細野さんでショー!。」そうすると「相手役は山●本モナ(旧姓)さん」かな?、苦笑。褒め殺しすなーwww。



哀愁(原題:Waterloo Bridge)ですねー。ヤッパリ美男美女って「カッコイイですねー。」ご隠居さんの感想「近頃の若い役者って、ありゃー日本人なのかい?。」

ってな事でコチラを参照→■日本民間放送労働組合連合会ってどんな労働組合ですか?東京放送、TBS... - Yahoo!知恵袋

素人の戯言なぞ信用できるかー!。と云う方は下記をご覧ください。

コチラも参照→■民放労連 日本民間放送労働組合連合会

どえらく香ばしいですネー(爆笑)。リンク先に「全労連」ってなってますねー。ついでに歴史のお復習いをば。

コチラを参照→■下積永年党員の血を吐く思いの訴えを聞け!

「古い話を蒸し返すナー!」って云うが、大昔の話しを蒸し返してるのは「オマイラだろー、ゲハー!。」そもそもが(大上段)平成の御代の話しなんですよー。世の人の本性ってそう簡単に変わらないモノだよネーと云うトコロだろうか。

日本語も不自由なんだろうが「餞別を選別と聞き違える」なんぞは、本性が卑しいからだろー!。

★緑の●狸と赤い●狐

ネットの巷で「緑の●狸と赤い●狐(逆だったかな)」のフェイク画像(昔風に云うと、コラー)が出回っている。因みに「モデルは何れも小池さんだ。」感心できない所業だが(建前~乙)その巧みさに感心しきり、道警さんごめんなさい(苦笑)。

狸顔の女と云うのは基本的に「垂れ目の癒やし系」という事で「女子アナの水卜麻美」嬢はその典型らしい、知らんけど。

ってな事を云いつつ、小池百合子さんって「タヌキ顔」だよねー。褒め言葉です。そうするとキツネ顔って誰?、連合会長の「神津里季生(こうづ りきお)さん」だろー。

「立憲民主党(枝野新党?)」に対する巷の声「またぞろ、リベラルとサヨクが一緒」になって大丈夫なノー(爆笑しちゃいやよー)。結局が薬局「連合が煮えきれないからだろー!。」

昔のように「総評と同盟」に分裂させるべきだ。「基本理念のすり合わせをしないままに行われた野合」が、旧民主党や民進党の(臭い)体臭に影響を与えている。

連合を「ぶち壊さなければ」日本に「リベラルが根付く」事は無いだろう。てな事で、今次の戦を理解するには「55年体制の前夜」を考察する必要があるかな(大上段)。

画像


コチラを参照→■【社会科講師対象】「55年体制」をわかりやすく説明する方法!|塾講師ステーション情報局

サスガー、解りやすいですねー。含蓄がありますネー。これに「改憲と護憲」という視点で55年体制を説明した記事もあります。

コチラも参照→■55年体制がどういう体制かよくわかりません|地歴公民|苦手解決Q&A|進研ゼミ高校講座|ベネッセコーポレーション

なるほどネー。保守とサヨクの原点ですねー。高校に行くより「予備校」に通った方が賢くなるんじゃナイノー(冗談ですよ、笑)。

ってな事で下記の記事をご覧ください。

コチラを参照→■小池百合子女史の「希望の党」と前原誠司さんの「民進党」合流は頓挫へ(山本一郎) - 個人 - Yahoo!ニュース

面白いですネー。数多の「希望の党」関連の記事の中ではダントツかな。にしても「労働組合に強いはず」の小沢一郎さんて何やってんのでしょうか。歳はとりたくないものですね(シミジミ)。

画像


百合子女史による「サヨク抽出作戦は成功裏に終わったかな。」少なくとも「立憲民主党(符号は立)」で可視化されたのはグッジョブだろうと。後は有権者のご判断に委ねられた。

枝野さーん「山尾しおりチャンも入党させてあげてーwww。」

今後は、二次の「立共合作」がなるかどうかだろうかな?、「鋭意 調整中です(ニッキョウの小池ちゃん)爆笑。」

保守から見れば「二極化(×三極化)は大成功だー!。」何れにしろ「安倍丸の落城はないだろう。」安心して下さい・・・AERA様(笑い)。

→政党政治と労働組合運動―戦後日本の到達点と二十一世紀への課題 (法政大学大原社会問題研究所叢書) 単行本。学術論文なので難解だが、今の政治状況の読み解く一助になるかな。

コチラを参照→■五十嵐仁 『政党政治と労働組合運動』 御茶の水書房

いわく「第一の時期において、圧倒的な影響力をもった産別会議は政党支持の自由を掲げ、特定の政党との結びつきを公式にはもたなかったが、組合幹部の多くを占めていた党員 のフラクション活動を通じて、日本共産党の強い影響下にあった。」



ウムッ!

結局は、赤い狐の方の顔は「(ニッキョウの方の)小池ちゃん」だったと云う事か。いわゆる民共合作は「日本のリベラル政治」を潰した元凶だー!と云うところだろうか。解ってますか「枝野」さん?。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック