気持ちまでデフレってるかな?

受け売りだが、パーソナル・ファイナンスには「国民の経済リテラシーを高める消費者教育」という意味もあるらしいですよ。我が国でも金融庁が「金融経済教育研究会」をつくって、主として中高生をして「賢く、良き消費者」たらんとする教育を推進しているようだ(余り知られていないけど、苦笑)。

★ジャーナリスト、飯が食えない 日本氏ねー!

コチラを参照ください→ジャーナリストが仕事として成り立たない日本 川上泰徳 コラム ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

あれまー!、お気の毒である。それにしても、日本人の「情報リテラシー」まで疑うのはネガティブすぐるような気がするが、如何?。お気持ちは理解出来ないこともないが。「同情するなら 金を出せー!」と言い切らないのが、ジャーナリストの矜持ってやつですかね、知らんけど。

★ちょー気持ちいい!

巧みな「消費者教育」な例→研究でわかった「幸せをお金で買う」5つの方法!|Career Supli

上のネガティブでクドいプチ論文と随分違いますね。パーソナル・ファイナンスの神髄を見るような文体でしょうか、参考になりますね。難しく言えば「インセンティブ」がドウタラと言う事でしょうが、素人にも解りやすい言葉で説明してます。

「幸せをお金で買う」5つの方法!かな。家計におけるインセンティブと云うのは、「人々が社会との接点を増やす(減らす)動機となる生き甲斐」の事だ。と説明している訳ですね。

★72のプリンシパル(principal)

プリンシプル(原則)じゃないですよ。元金という意味だそうですよ。

「(複利、年利で)元金が2倍になるのに、どの位の年数が必要」かと云うのを概算するツールだそうです。

「年利で0.01%の定期」があったとすると、72÷0.01=7200で、10万円が2倍(20万円)になるのに7千2百年かかると云う事です(無言)。

貯金以外にも、日本のGDPは約500兆円だが、成長率が年1%だと仮定すると、2倍の1000兆円になるには(するには)72年ほどかかることになりますね。安倍ガーどころの騒ぎじゃないですよね。

仮に成長率が10%だとすると、7年チョットで1000兆円になりますよー(ホエッー)。今すぐに10%にしてチョー(笑い)。

コチラを参照→先進国の経済成長率、なぜ低い? |くらし&ハウス|NIKKEI STYLE

★グローバル・ファイナンシャル・クライシス

先ずはコチラを参照→次の金融恐慌は2017年か!“10年周期説”の信憑性|今週のキーワード 真壁昭夫|ダイヤモンド・オンライン

「行動経済学」者で、ドッチかというと経産省好きの(素人の感想です)真壁先生が、思いっきり煽っている論文だ。「世界金融恐慌」ですねー、グローバル・ファイナンシャル・クライシスだー。

こちらも参照→民進・玉木雄一郎議員「悪質な情報操作」と政府批判 サミット英語版資料に「リーマンショック」表記なし ネットで「和製英語だから」と批判殺到(1-2ページ) - 産経ニュース

相変わらず産経さんはとばしてますね。東大だけど「法学部ですが何か?、財務官僚でしたが何か?。」ネットでの噂だが、日本の経済政策における舵取りを巡って「財務省と経産省」の確執があるらしい。

ソレについてはこちらも参照→消費税増税2年半延期 財務省完敗 重要政策決定に関与できずカヤの外 (1-2ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK

なーんだ!夕刊フジかーと云うなかれ、然るべき筋のリークなんだろうと(苦笑い)。

口さがない連中は、大臣の出身大学を捩って「学習院(経済学部)VS.日本大学(芸術学部)」と揶揄しているようだ。苦笑い。「東大 玉木雄一郎センセ、涙目」かな。

★投資は闘志かな

画像


コチラを参照→[PDF]デフレ克服 ― 我々の挑戦 ― - 日本銀行

「日本には、今でも優れた技術や人材(←ココ重要)という成長の基盤があります。欠けているのは、デフレ下の閉塞感の中で失われた自分たちは成功できるのだという自信やアニマルスピリッツであり、前向きな気持ちです。デフレからの脱却は、こうした閉塞感の払拭とともに進みます。日本は自信を取り戻し、再び力強く成長できると信じています。」

コチラも参照して下さい→男性に質問ですが、闘争心って無くしちゃだめだと思いますか?別に無... - Yahoo!知恵袋

明快な名回答ですね。

最期にコチラを参照→惨敗で闘争心取り戻した/北島康介 独白 - 水泳 日刊スポーツ

→行動経済学 経済は「感情」で動いている (光文社新書) 新書。当たり前だが、経済学の素養が無ければ理解は出来ないだろう。その意味では難解。
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 行動経済学 経済は「感情」で動いている (光文社新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


→イラク零年 朝日新聞特派員の報告 単行本。川上泰徳先生の御著書。本人も気がつかないであろう「独特の体臭」が嫌いな方はお読みにならない方が無事かな。

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by イラク零年 朝日新聞特派員の報告 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック