テンポラリな人びと、日本語では「仮初めのソシキ」かな

テンポラリ・ファイル(.tmp)とは「一時ファイル、または作業ファイル」の事かな。大和言葉に云う「かりそめ(仮初)」ですかね。意味としては「その場限り、間に合わせの」という事らしいですよー。

★しとしとぴちゃぴちゃ、しとぴっちゃ

先ずはコチラを参照→壇蜜を自民党が参院選擁立へ

画像


なかなかシブい記事ですねー。アンチ蓮舫な方には歓迎かな、知らんけど。その蓮舫代表代行様であるが、巷のウワサでは「例の山尾志桜里(やまお しおり)」様にお株を奪われたとか、とられてないとか(苦笑)。

「民進党の代表代行には、江田氏のほか、民主党の長妻昭、蓮舫両代表代行も就く。」三人基地座(ウン?)「竿の雫か濡れ手で粟 思いがけなく手に入る百両」というところでしょうか。 「竿の雫」ですか?、下品な想像をしちゃイケませんよー(お前だろー!、テヘッ)。

コチラを参照→■ちあきなおみ 『かりそめの唇』 歌詞字幕


昭和30年発売。昭和20年が1945年だから、1945+10=1955と云う事で1955年の発売ですね、わぉー!。西條八十先生の作詞だけにウンチク、じゃなかった含蓄がありますネ。「ちあきなおみ」さんのブルージーな感じもグーかな(知ったかぶりー!)。

「女ごころの しずかな湖に 誰か小石を 投げたのよ それはあなた(以下略)」ってかー!。

★農民連盟

先ずはコチラを参照→農民連盟

ナールホドネー。「農地解放で田中敏文(日本社会党から出馬した、初の民選北海道知事)」ですか。濃いですねー(苦笑い)。

コチラも参照→新日本婦人の会北海道本部 New Japan Women's Hokkaido Association

「農民会館 1F」ですか。某所に古色蒼然たる会館の写真がアップされていたけど、気が弱いのでご紹介できません(苦笑)。ネットの仕組みがお解りの皆様なら直ぐに解りますよ(苦笑い)

にしても「反核や護憲、慰安婦」等は婦人としては定番なんだろうが、なして「反・消費税や反・安保法、おまけで道5区補選」ナンだべ。何と言うか「お付き合い」と云う事でしょうな、大人のしがらみってやつかな、知らんけど(苦笑)。詳細は同本部の「ブログと 新日本婦人の会中央本部(リンク)」の記事を参照。

コチラを参照→日本共産党 北海道委員会

さかんに「農民連」って連呼してますね。農民連盟ですネ。

さらにコチラを参照→北海道共産党の勢い止まらず!(その3)ー山川秀正さん【北海道農民連委員長】を道議に! ( その他政界と政治活動 ) - 軍事費削って!5秒に一人、飢餓で命を落とす子ら - Yahoo!ブログ

オマイ・ゴッド(笑い)。だから「民進党」さん、甘く考えていたら「もってかれますよー(爆笑)。」いわゆる「農民連」と、かって存在した日農(統一派)とはイコールではないが、歴史的経緯からして「懇ろ(しとしとぴちゃぴちゃ、しとぴっちゃ)、下品ネー」なのは確かだろう。

そのへんの歴史的経緯は素人の手に負える代物じゃないので割愛するが、研究したい方は「法政大学大原社研|農民団体の現状(労働年鑑)」で検索下さい。

民進党というのは「仮初めソシキ(テンポラリ)」と云う事で、何年後かに「日本人民民進党(仮称)」になっても驚かない罠(爆笑)。自民党道連様は良く解ってらっしゃるとは思うが(さぁ、どうでしょう?)。

★蛇の足

釈迦に説法の類いで恐縮だが、お許し下さい。いわゆるトロツキズム(Trotskyism)と云うのは「レーニンやスターリンの一国社会主義革命論(スターリン主義)に反対し、世界革命を主張するトロツキーの思想」の事だ。

それを踏まえてコチラを参照→SEALDsと「学者の会」新宿街宣に3500人 (週刊金曜日) - Yahoo!ニュース

毎日金曜日(ウン?)さんのノー天気ぶりには爆笑させられる。反(恨?)安保法案=60年・70年安保闘争だと思い込みたいのだろうが、それじゃ「新左翼」はどう説明するの?。

新左翼即ちトロツキズムで、全てがとまでは云わないが、アンチ日共系やアンチ社会党系と云う一点で銭をかき集めていたのだ。例え「世界革命(永続革命)がお遊戯」だとしてもである。

傍から見れば(笑い)、民進党+共産党(逆かな?)と云うのは「サヨーク様系の保守派(爆笑)と野合」する資金集め団体とのように見える。CさんやOさんのご無事を祈るばかりだ。

コチラも参照→SEALDs、安全保障関連法案に反対する学者の会、安全保障関連法案... - Yahoo!知恵袋

鋭いですねー。人も銭も「塵も積もれば山となる」と云う事でしょうか?。あれまー!チリ扱いでごめんなさーい。

今週の格言「街頭署名で住所氏名を晒してはいけません、名簿は世界を駆け巡る」ってかー!。賽銭あげたきゃ巫女さんのいる(皮肉かー!)神社にしては如何。

→実写 1955年体制 単行本。東京新聞の記者が書いた、というところがミソだ。ノスタルジーも含めて論じている、サヨーク様にとっても良き時代だったようだ。相対的に中国経済が小さかったので、日本は我が世の春を謳歌できたと云う事か。皮肉なことに「天安門事件」と共に55年体制が終わったと云う事かな。愚かの極みだろうかな。
実写 1955年体制
第一法規株式会社
宇治 敏彦
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 実写 1955年体制 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


→戦後北海道農民運動史 (1968年) -古書。いわゆる戦前に「農民が階級意識に目覚め」そして戦後に「階級意識を高めた」って話しだ。 農民活動家とかオルグとか云う言葉が踊る。農民連盟の成立期を知る貴重な資料だろう。


戦後北海道農民運動史 (1968年)
全北海道農民連盟
全北海道農民連盟
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 戦後北海道農民運動史 (1968年) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック