個人の金融資産残高、当てになるようでならないの?

祝!北海道新幹線ですネー。我が国の個人金融資産は約1740兆円だったそうだ(2015年度末、純資産は1360兆円)、ワオォー!。その1%(13.6兆円!!)でもイイから北海道におとしてくれー。

★宣伝上手なチンドン屋さん

マスコミさんの北海道新幹線フィーバーを見ていると、彼らは優れたチンドン屋さんだなーとつくづく思う。はいッ、宣伝してあげたよ、後は責任なしかな(当然ながら)。ウソだと思うのなら黒田日銀総裁に聞いとくれー(苦笑い)。

そもそも大上段、内需と云うヤツほど当てにナランものは無い。インバウンド効果に期待したいところだが、マスコミ頼りじゃアキマ変デー(ウン?)。彼等の海外への影響力は無っシングーだから。

コチラを参照→主要50分野の業界動向 帝国データバンク[TDB]

あれまー!、テレビは曇りで新聞・出版は雷雨ですネー、縁起でも無いわねー(関わりたくない)。ネット広告は晴れですね「スマートデバイスの普及拡大を受け、動画広告の拡充やソーシャルメディアとの連携強化がカギとなる。」と云う事ですね。

コチラも参照→インバウンド効果 地方波及が課題「民泊」規制緩和、「地方創生に逆行」の声も(1-2ページ) - 産経ニュース

ウムッ、お役所の動きは遅い(当然だろう)。どっかの国のスローガンじゃないが「自力攻勢(ウン?)」ですね。オール北海道で「渡島(半島全体も)」を応援しよう、国内外に宣伝しよう。

★dream When You're Feeling Blue

「憂鬱な時でも夢を忘れないで」ってな意味だろうか。ナンと!1945年にパイド・パイパーズ(コーラス・グループ)が歌ってヒットしたらしい。「物事は見た目程悪くない だから前向きになろうぜ」ってな主旨のバラードらしい。時局柄、ラジオから流れるこの曲を聞いて勇気を貰った人もいたんだろうね。シブいところで「エラ・フィッツジェラルド」で。



民放さんの北海道新幹線協賛番組中で使われていて驚いた。確かに、ハコダテには「古き良き時代へのノスタルジア」があるようだ。江戸時代(?)の商家を使った「茶房」があっったりする(蔵カフェ&古建築カフェで検索)。

個人金融資産は1740兆円の話しだが、麻生財務相が2年前に「どこの国に880兆円のカネを現預金で持っている国があるのか。ふざけた話じゃないか」と喋っていた。いわゆるタンス預金の事らしい。

タンス預金というのは例えで、「個人の財布のヒモの硬さが消費支出を抑え込みデフレ脱却を遠ざける」というほどの意味だろう。

コチラを参照→【経済こぼれ話】「880兆円!? ふざけた話じゃないか」麻生財務相が家庭に眠るタンス預金を一喝(1-2ページ) - 産経ニュース

「この1%でも流動化すればアベノミクスはとっくの昔に成功して日本はデフレ脱却してるのにー!」ってなところだろうか。

コチラも参照→第2節 個人消費を巡る論点

平成22年(2010)というところがミソである。東日本大震災の前で、消費増税もなく、民主党政権(鳩山)&白川芳明(Mr.ウォン)の円高コンビが活躍していた時だ(ウォン絶好調!)。勿論の事にデフレ真っ最中である。

興味深いのはいわゆる「裁量的消費支出(選択的消費支出)」の話しだ。ザックリ云うと「レジャー・教養娯楽」の消費支出のことだ。高齢者世帯(貯蓄に手をつけずに消費が賄えている層)のソレが重要だと云うことだろうと。

曰く「マクロ的な消費活性化を考える場合、貯蓄に手をつけずに消費が賄えている層について、消費機会の制約要因を緩和する方策に加え、若い世代が彼らの持つ購買力を活用できるような工夫なども検討の余地があろう。」ウム。正論。

「保育園落ちた日本氏ねー」と云う愚にもつかない煽りはアカンだろう。お爺ちゃんお婆ちゃんの財力を持ってしても如何ともし難いからだ。

マクロの展望を語るべきなのに、マイクロ・レベルの点棒(点数)を数えている。国政を預かる政治家や大マスコミが(個人の)人生相談をかっていてはダメだろうと。「dream」を語れー!!!。

いかに北海道でも、新幹線がドリームだとまでは云わないが(苦笑い)。「景気良い人は使って使って、国内の景気を廻して廻して頂戴」ってなところを煽るべきだろう、大マスコミ様は。

画像


民進党様のお歴々の不景気面を見ていると「ホンに気が萎える、I'm Feeling Blue.」だろうかな。大爆笑。

最期にコチラを参照→日本の家計消費性向の推移および景気変動との関係 Wave of sound の研究日誌

→Dreams From the Sunny Side of the Street Import。文句のないところだろうか。録音がドウタラと云う向きにはお薦めしないが、雑音の向こうに良き音楽がある・・・と云うトコロだろうか。
Dreams From the Sunny Side of the Street
Jasmine Music
2005-06-07
Pied Pipers
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Dreams From the Sunny Side of the Street の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


→世界に分断と対立を撒き散らす経済の罠 単行本。来日を機に旭光をあびている「スティグリッツ教授」の著書。胡散臭いピケティが大嫌いなリベラルさんにもウケが良いようだ。

世界に分断と対立を撒き散らす経済の罠
徳間書店
ジョセフ・E・スティグリッツ
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 世界に分断と対立を撒き散らす経済の罠 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック