スンミタンの丘に向日葵は咲かない

民維党(仮称、党名未定)の新綱領は石焼きビビンバかな?。綱領(こうりょう)は韓国語でカンリャン(??、文字化け)というらしいですよ、中国語の綱領の発音をパクったんですね。共産党的綱領(テーゼ)と云うような用い方をするらしいですよ。荒涼もしくは香料だったりして(笑い)。

★Principle(プリンシプル)

あまり「綱領」と云う文言は使わない方が宜しかろうと。ご隠居さん世代では「(共産党の)テーゼ」を連想し、若い世代では「ちんぷんかんぷん」だろうと。どうしても振りかぶりたいのなら「Principle(プリンシプル)、行動規範」くらいが宜しかろうと。

画像


コチラを参照→平成22年(2010年)綱領 立党宣言・綱領 自民党について 自由民主党

難い難い(苦笑い)。早い話が、党員にたいする「心得」という程の意味だろうと思う(生徒手帳かー!)。行動規範が難かったら、大和言葉で「たしなみ」と云う美しい言葉がある。

「平成22年自民党『たしなみ』について」となるかな(微笑)。」

コチラも参照→基本理念 民主党大阪府連 ほっとかれへん!大阪

何と言うのか、習い覚えた難しい漢語を「一生懸命に並べてみましたー」と云う趣かな(苦笑)。「ほっとかれへん!大阪」さんの異邦人(カミュかー!)にも理解しがたいかな、知らんけど。

コチラも参照→日本共産党綱領 - 党紹介

「革命」と云う文言が11件も出てくる、如何にも「テーゼー!!!」ってな趣ですね(爆笑)。因みに「大和言葉」には革命の二文字なーんてな無粋なヤツはありません。強いて云えば「おっとりがたな(押っ取り刀)」とか、「いざない(誘い)」とかでしょうか。

「社会主義革命×じゃなく、平らかな国造りへの誘い〇」とかでしょうね、是非とも参考にして頂戴(爆笑)。

★小西洋之が吼える

先ずはコチラを参照→解釈改憲と民主党綱領 ~再生か解党か~

民主党のクイズ王の異名を持つ小西洋介は例によって何を言いたいのかサッパリ要領を得ない発言だが、ザックリ云えば「2014年7月の時点ですら、学級崩壊寸前のスンミタン」の現状を憂いておられるのでせう(微笑)。

「平らかな国造りへの誘い」じゃ満足できない、「おっとりがたな(押っ取り刀)」で駆けつけるべきだー、と云う事でしょう。

画像


コチラも参照→民主党の道は社会党化か子供自民党化か?

「理論追求の革マル、大衆扇動の中核」だそうですよー小西さん。社会党かー!と云うのは、言外に「滅却」だーと仰っているのですよ、小西さん。有権者を「なめるなよ」かな。

★戸籍の除籍(ウン?)

因みに「スンミ・タン」のタンは韓国語で党という意味らしい、スンミの党と云う事ですね。そのスンミタンが「鈴木貴子衆院議員を除籍」したらしい、除籍でっせ!旦那。違和感満載。

コチラを参照→悩める在日韓国人の相続と戸籍の話

所々にこなれていない日本語表現もあるが意は理解出来る(微笑)、簡単に帰化だーと云うが「全ての帰化案件について膨大な量の韓国の除籍謄本が必要になった」そうだ、韓国側の法律が変わったからしい、在日同胞いじめニカ?。

画像


「除籍ですかースミダ」違和感の正体は韓国にアリかな、知らんけど。韓国の公的機関に「就職難にあえぐ若者の日本への就職を支援しよう-」という動きがあるらしい(韓国・聯合ニュース)。

キッと膨大な量の戸籍関連の書類が必要になるのでしょうネ。今のところは、我が国の政党も反応していないようだが(いわゆる移民政策に絡めて)。「戸籍ですよースミダ。」

コチラも参照→除籍と戸籍の話

含蓄のある話ですネー。「スンミ・タン」に除籍願望があるんでしょうか?(失笑)。

★千年ものハン

先ずはコチラを参照→韓国人の「恨(ハン)」に関する考察日韓問題(初心者向け) - ブロマガ

なるほどネ。「前の記事と次の記事」も面白いですよ。

コチラを参照→日本共産党・志位和夫委員長の「汚れた手」 某A氏の資料庫

「民主集中制の原則を悪用した,異論の政治主義的な封殺でした。」民主集中制?、レーニンですかね(失笑)

コチラも参照→共産党のいう民主集中制て、独裁制ということですね?そのわりには、よく共産党... - Yahoo!知恵袋

ザックリ云うと「排泄じゃなかった排除だ、の論理」と云う事で、韓国の恨が起源かな(失笑)。

コチラを参照→時事通信ニュース:おおさか維新は「邪魔」=民主幹事長

「奈良、滋賀、三重に(候補者を)立てても結果的に民主党の邪魔をするだけだ。邪魔するだけの選挙区に立てる政党は野党じゃない。」あれまぁー、正に「異論の政治主義的な封殺」だね、排泄の倫理スミダ。

画像


鈴木貴子衆院議員が、現スンミタンを離党するのも当然だろう。民維党(仮称、党名未定)の合併や日本共産党(あのテーゼ)への擦り寄りは、スンミタンに投票したであろう有権者に対する度し難い「裏切り行為」だろうと思う。全国約23万人の党員やサポーターと称する人々はよくよく考えるべきだろう。

★へのこだー、なぬーっ!

「首相 辺野古埋め立て巡る裁判で和解案受け入れる方針」ってなニュースが飛び込んできた(突然だー)。何が何だか咄嗟には理解不能、そんな時には極端な御意見を参考にした方が良い。

コチラを参照→時事通信ニュース:国が是正指示、県訴訟も=代執行訴訟和解条項-最終的に裁判決着か

当然ながら常識的な線の記事だろうと思う。今のところは仕方ないかな。

それならばコチラも参照→「暫定和解案」の危険と翁長知事の屈服 - アリの一言

ナールホドネー、そう言う解釈もあるのねー。面白い!(と云ってる場合じゃないが)。愁思国(ウン?)の経済的愁いで〇〇〇(自粛)どころじゃないよねー。「悔しいです!!」」ーってかー。

素人発想だが、「沖縄の政治秩序を撹乱せんとする民族的かつ冒険的な連中が蠢いている」可能性がある、と云う事かもね。政府の情報収集能力を「ナメルナよー」かな。県庁の職員様も身を挺してガヴァナー・Kakkaを御守りする義理はないものね(薄情ネー)。

→わたしたちが正しい場所に花は咲かない。ユダヤだとかイスラエルとかを超えて、我らの中にも潜む狂信に対して立ち向かう勇気を与えてくれる良書だろうと思う。
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by わたしたちが正しい場所に花は咲かない の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


→砂の女 (新潮文庫) 文庫。ザックリ云えば、日本的マルクス真理教からの還俗を描いた政治小説。

砂の女 (新潮文庫)
新潮社
安部 公房
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 砂の女 (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック