亀田ファミリーVS.ボクシング・コミッション

YAKUZA?ファミリーに裁定下る。JBCによる目にも止まらぬ超早いカンターブロー。

亀田ファミリーと財団法人日本ボクシングコミッション(JBC)の関係は、三兄弟に関しては日本ボクシングコミッション試合ルールによって「プロボクサー・ライセンス」を与えられていて、JBCにより管理及び保護されている関係だ。

史郎TO・SANは、日本ボクシングコミッション試合ルールによって「セコンド・ライセンス」を与えられていて、JBCにより管理及び保護されている関係だ。
クラブオーナーライセンス所持者並びにマネージャーライセンス所持者が、その契約下のボクサーに限りセコンドをすることができる、と云う風に理解していたが違うんだ?。

ややこしい限りだが、ようは商売としての「プロボクシング」を牛耳っているのは日本プロボクシング協会だ。協約らしきものにより「協会に加盟していないジムはプロ活動ができない」事になっている。プロ活動とは商売のことだ。

協会に加盟していないジムは沢山あり、亀田ファミリーもその一つ、商売をするときには
「協会に加盟しているジム」のショバを借りる。今回の場合の「協栄ジム」がそれにあたる。

多少は話を作ると、史郎TO・SANは弱小企業で「いつかは上場企業」になりたいと思い、それには「三兄弟が強くなり、ファミリーの時価総額を上げる」事だと思い定め、あがきに足掻いたと云うところだろう。どっかで聞いた話だ。

ただ、如何にも「YAKUZAまがい」の悪漢面で素行も粗野だったし、関西系だった(世間の一部の評価、関西の人御免)ので、バッシングされた、のだろうか?。

TBSやスポーツ・メディアはどうなの?

ちなみにTVなどのメディアと今回のJBC裁定との関わりは、「ライセンスされたすべての役員、ボクサーは、一切の映画、演劇、演芸、放送、座談会、サイン会、その他に出演、参加する場合は、事前にコミッションに届出るものとする」。という「ボクシングコミッション・ルール」に関係する。

とは云いつつ、JBCにはメディアに文句を言うほど力はない。ナンのために上記のルールがあるかというと、上部組織が下部組織から上前をはねるためだ。

本当に悪いのは、プロボクシングのスポーツとしての明朗さを損なっているのは、「財団法人日本ボクシングコミッション」と「日本プロボクシング協会」と「有力ジムの関係者」だろうと思う。

「プロボクシングはビジネスと関係している。世間のルールだけでは括れない」というJCBの見解は、ファンを舐めきっている。世間のルールと無関係なビジネスなぞこの世に存在しない。JBCの当事者能力の欠如にはあきれるばかりで、責任逃れもいい加減にして貰いたい。

コチラのブログも参考になる、亀田一家に暴走許したJBCとTBS

→男も見た目が大切、使い方にコツがいるが有れば快適。耳毛カッター!!!も有る。
National 鼻毛カッター グレー ER430P-HNational 鼻毛カッター グレー ER430P-H

National 耳毛カッター ER402P-K National メンズグルーミング 替え刃 (グレー) ER9971-H National フェリエ マユメイク ブルー ES2105P-A National ラムダッシュ 洗浄剤カートリッジ (3個入り) ES035 Panasonic マユシェーバーキット ER-KB50P-S シルバー調

by G-Tools

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

管理人
2007年10月17日 09:50
●トラックバックは相互リンクが基本
トラックバック・アドレスとは別に、記事のIPアドレス(インターネット・アドレス)が有ります、
自分のIPアドレスを売り込むと同時に
相手の記事のIPアドレスにもリンクしてあげましょう
はじめちゃん
2007年10月17日 20:32
大毅選手は世界戦に負けて、また日本中からバッシングされている。今は大変苦境だが、これを人生訓として思い、30歳の大毅君は、世界戦に勝った人生よりも良い人生になっているのではないだろうか?
fundoshi
2007年10月17日 22:13
と云うか、今時のマズコミの上げるだけ上げて・・・落とすスピードが速いこと早いこと。先日の試合で、恐怖におののく次男の顔が印象的だった。二度とボクシングが出来ないんじゃない無いのかな。朝青龍じゃないけど、この一件で精神を病んだかも知れない。試合をマッチメークしたヤツが一等悪い。

この記事へのトラックバック

  • 亀田一家に暴走許したJBCとTBS

    Excerpt: いい記事ですね。短いながら今回の失態とこれまでの状況を簡潔に論破しています。「実際ボクサーとしてはどーなの?」ってとこにも触れといてもらいたかったですが。「ビッグマウス」の宿命とはいえ、かなり悲惨な状.. Weblog: エンタメ愛好者の憂鬱 racked: 2007-10-16 15:02