夢であいましょう、1960年代のTV番組

夢があなたにささやく。


と云う意味深な歌詞のテーマソングが流れると、何とはなしに胸がキュンとしたものだ。中島弘子さんが「皆様、それでは、みな様ごきげんよう~」とか云ってエンディングになると何とも云えない気怠さにウットリ?したものだ。

土曜の夜10時


1961年から66年まで5年間放送された、もちろんモノクロ(当時は白黒と云った)である。レギューラー出演者の多くは既にお亡くなりになられて、残っているのは「永六輔さんと黒柳徹子さん」位のものだろうか。チョット温めの風呂に浸かっているような気分にさせるホンワカした番組だった。

NHK想い出倶楽部~昭和30年代の番組より~(4)夢であいましょう


オードリー・ヘップバーンの時代


同じ頃に「ティファニーで朝食を(1961)」と「ウエストサイド物語」などの映画が封切られた。映画雑誌の「映画の友」での好きな女優の第一位はオードリー・ヘップバーンだった。ヘンリー・マンシーニの「酒とバラの日々(1962)」や「シャレード (1963)」も流行ったけ、もちろん「ムーン・リバー」も。1964年の東京オリンピックに向けて英語の本も売れました。今の中国みたいな雰囲気だったのかな???、当時は。ショーン・コネリー主演の「007 ロシアより愛をこめて」は1963年の封切り。前述の「映画の友」での好きな男優の第一位はそのショーン・コネリーでした。

→詳細はコチラ
NHK想い出倶楽部~昭和30年代の番組より~(4)夢であいましょうNHK想い出倶楽部~昭和30年代の番組より~(4)夢であいましょう
坂本九, 黒柳徹子, 渥美清, 坂本スミ子

NHK想い出倶楽部~昭和30年代の番組より~(5)お笑い三人組 NHK想い出倶楽部~昭和30年代の番組より~(3)ジェスチャー NHK想い出倶楽部~昭和30年代の番組より~(1)事件記者 クレージーキャッツ メモリアル DVD-BOX NHK想い出倶楽部~昭和30年代の番組より~(2)私の秘密

by G-Tools

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック