二十三時な時事暦・あおいろマップ

アクセスカウンタ

zoom RSS 年末年始の主要メディアは何を発信したか

<<   作成日時 : 2017/01/11 10:03   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

今もって主要メディアの雄はテレビ様だろうとは思う(棒立ち)。それが今後も持続するかどうかは保証(視聴者)の限りではないかな。てなコトを喋りつつ「「寒中お見舞い申し上げます」です。

★株価やドル円の動向はトランプさん次第かな

1月20日に大統領就任式がおこなわれて、2月ごろには新大統領による一般教書演説があり、所信表明が行われる。そして2月末(遅くても3月中)ごろには2018年度予算教書が発表されるかな。それまでは内外の主要メディア報道も「憶測記事であふれかえるかな?。」

ただし、憶測はあくまでも「単なる噂」にしか過ぎない、思い通りにならないトランプ・ゲームに神経衰弱してるかな?、知らんけど。そのお噂が「万国国民の合理的期待」に結びつくことを希望します。

★妄念から離れて北へ流れよう

先ずはコチラを参照→[PDF]第2章 ロシアの影響圏的発想と北極・極東地域 - 日本国際問題研究所

前記事「プーチン大統領来日、日露首脳会談」でご紹介したように、ウラジオストクとペトロハブロフスク・カムチャツキーは極東ロシア海軍の重要な根拠地である。それと「極東連邦管区」の本部がある「ハバロフスク」が極東ロシアの軍事的要衝だそうだ。

ってな事を踏まえつつ、12月31日放送の「ウソのような本当の瞬間!30秒後に絶対見られるTV大みそか&正月が100倍楽しくなるウラ技vs世界秘境でムチャぶりSP(テレビ東京系)」ってな長ーいタイトルの番組が面白かってな話しを一発。

コチラを参照→ウソのような本当の瞬間!30秒後に絶対見られるSP〜大晦日!世界秘境でムチャぶり テレビ東京

いわく「絶景トラック風呂では、『ゆんぼだんぷ』の二人が、極寒のロシア・ウラジオストクの旅へ。絶景露天風呂を堪能するため、さまざまな場所を巡る。」相当程度のオバかな企画だが、抜群にグーだったような。

画像


先ずはウラジオストク軍港が一望できる「鷲の巣展望台」でトラック風呂に入ルッショー(驚異、爆笑)。丘(山?)の上の公園なので眼下に黄金橋とロシア海軍の軍艦(駆逐艦かな)が丸見えだ。いわく「絶景の夕日風呂!。」まさに爆笑。

次に帝政時代のポクロフスキー聖堂やニコライ二世凱旋門を横目に見ながら、旧ソ連時代の遺構(ウン?)である革命戦士の像がある「中央広場」でご入浴だーwww。人なつっこいウラジオ市民が見学に来ていた(苦笑)。

コチラを参照→ロシア彷徨記

特にロシア旅行記の「ウラジオストク・ハバロフスク編(2014年9月2日〜2014年9月9日)」を参照下さい。

札幌と同緯度に位置するが、いわゆる大陸性気候らしく気温的には『十勝管内 陸別町』と同程度か少し寒いみたいだ。「ロケ時の気温は氷点下12(℃)だったようだ。笑うしかないわなー。

コチラも参照→ウラジオストック(ロシア)の天気 - 日本気象協会 tenki.jp

『ゆんぼだんぷ』とか云う芸人さんはどんな方かは知らないが、体格も含めて(微笑)「良い仕事してますネー」だろう。放映時間が紅白歌合戦や日テレの「絶対に笑ってはいけない科学博士24時!」に被っていたので、数字的には苦戦かな。

★道新さんの御陰で「全国区になりました」有難う

先ずはコチラを参照→捏造 日本軍「慰安婦」問題の解決をめざす北海道の会

なるほどネー。道新がいわく「公共施設で人道、差別等の展示は好ましくないとの声があり取材に来た。」何処ぞの「市民団体」様から告げ口されたらしいですよ(爆笑)。

コチラも参照→日本会議北海道本部

道新さんが「パネル展は保守系団体・日本会議の北海道本部が後援し、実行委にも会員が入っている。」ってな仰せなので、北海道本部のリンクを張っておきました。特に新着情報の「史実に見る慰安婦展」と云う記事を参照下さい。

例の釜山での慰安婦像の一報は12月28日で「警察が強制撤去ニダー」ってなものだった。ところが中1日たった(失笑)12月30日には「容認するニダー」で再設置されてしまった。

道新の記者様が「史実に見る慰安婦展」に取材したのは12月4日のようだ。記事は12月30日の日付(ネット版)なので「警察が強制撤去ニダー(12月28日)」の聯合ニュースに反応したのかも知れない(見かけ上は)。お里が知れますねー。

画像


ネットにおける「ネット保守」のリアクションは「容認するニダー」に反応している(当然ながら)。特に1月6日の菅義偉官房長官の記者会見(午前)における「国際法違反への対抗措置」には大きく反応している。

道新さんは「一連の事案」に関し韓国筋(含むミンダン)から如何なる情報を得ているのか詳らかにするべきだろう。ニュースソースまで晒せ、とは云わないが(イワンノカイー)。

道新さんの1月8日の社説「慰安婦像問題 強硬策で解決するのか」にて曰わく「問題の根本には日韓合意への反発が根強い韓国の国民感情がある。そこを解きほぐさない限り、解決にはつながらない。」

冗談みたいな社説だ(大爆笑)。オノレが何を喋っているのは理解してないようだ(再度の大爆笑)。何が悲しくて日本国政府が「彼の国の国民感情を解きほぐす」事が出来るの。

そういうのを正しい日本語で「内政干渉」というのだ。一義的に「韓国の国民感情」解きほぐす責任は、同国の政治家にある。いい加減に韓国の一部国民とマスコミは「日本離れ」をすべきだろう。

★テレビ的北進論のすすめ

菅原晃(スガワラ アキラ)氏は著書の「使えるマクロ経済学」にて、「1991年の旧ソ連崩壊を端緒に『(世界は)一つの市場』に統合されて、いわゆる『グローバル化の時代』になった」と喝破されている。

反グローバリズムというのは、旧ソ連的(今は中共的)な「社会主義経済(総無責任体制)」に対するノスタルジアがあるのだろう。言い方を変えれば「新興宗教」であろう。

韓国の「いわゆる慰安婦騒動」をみていると正に「引き籠もり的新興宗教」だろうと思う。つまりは「反グローバリズム」である。

画像


コチラを参照→【回顧2016】共産主義体制へ舵を切った韓国 朝鮮近現代史研究所所長・松木國俊氏 (1-2ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK

相変わらずに夕刊フジさんがとばしている。多少はバイアスがかかった論調だが「韓国の一部に引き籠もり的新興宗教家」がいると云う事だろう。「反グローバリズム」に振れたら韓国はオワンコであろう。

画像


釜山は、姉妹都市である「下関市・福岡市」までは約200kmほどの距離だそうだ。前記事で「東京を重心として日本列島は南方に傾いている」と吼えたが、その原因は「(中共に影響された)韓国の反グローバリズム体質(共産主義指向)」にある。

北海道新聞まで「中韓指向(南方指向)」に凝り固まり、日本列島の南傾斜化に加勢するのは「反北海道の極み」だろうと思う。

最後にコチラを参照→「ネット上の争いでは、リベラルは99%負ける」 津田大介さんが訴える政治運動の姿とは

強烈にバイアスがかかっているがそれなりに面白い。氏(43歳)の日本列島の南傾斜化を指向する態度には「油断大敵火が亡々」で、「言論は格闘技だー!、そのルールが解れば時代の趨勢が見えてくる。」ってかー!(受け売りでゴメン)。

→Kindle Paperwhite Wi-Fi + 3G、ホワイト
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Kindle Paperwhite Wi-Fi  + 3G、ホワイト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

リンク集

二十三時の色暦・ももいろマップ
sorry! adult only

ベストWebサイトへの道
懐かしいアイドル


年末年始の主要メディアは何を発信したか 二十三時な時事暦・あおいろマップ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる